仕事終わりの夜中に風俗嬢と密会

一番気持ちがいいプレイをしてくれる風俗嬢

プライベートで付き合っている女の子とエッチなプレイをしてもなぜか満たされない。常に射精したい気持ちはあるんだけど彼女のテクではなかなか射精できないし、無理やり射精しようと尻に力を入れなきゃいけないから何となく嫌だった。だから、無理のないエッチなプレイをしてくれる風俗嬢との関係にはまってしまったんだ。初めはデリヘルを頼んで受付に彼女を勧められたので言われたとおりに指名した。そして、家に来た風俗嬢とラブラブプレイを繰り返していくうちに、彼女のプレイが一番気持ちがいいように思えてきて定期的にデリヘルを利用するようになった。毎回、俺が好きなプレイで気持ちよくしてくれるから思いっきり発射できているのかもしれないけど、彼女は確実に気持ちよくしてくれるから安心してプレイを任せられる。最近では恋人を作るのが馬鹿らしく思えるくらい彼女のプレイにハマってしまっていて、一週間後にはまたデリヘルに予約を入れてるから楽しみだ。